• 2017-03-13

    修了式・離任式 - [日記]

    今年度最後の日です。

     

    中学部2年生の生徒が代表で、校長先生より修了証を受け取りました。今年度もみんな
    よく頑張りましたね。

     

    各学年の代表者からは、この一年をふり返る内容の作文発表がありました。今日で、蘇州日本人学校を
    去っていく人たちもいます。次の場所でも、一つ上の学年で元気に頑張ってください!

     

    今日も明るいみんなの歌声で、修了式は幕を閉じました。

     

    今年も12名の先生方が蘇州日本人学校を去られます。修了式の後、離任式も行われました。

     
     
     

    別れは辛いですが、この蘇州日本人学校での出会いを大切な思い出にし、また新天地でご活躍
    されることでしょう。お集まりいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

    Tag:全校
  • 2017-03-11

    卒業式(小学部4年~中学部3年) - [日記]

     

    本校では、本日311日、第12回卒業式が挙行されました。

    玄関には、卒業生による卒業制作の作品といろいろな方からのお祝いの言葉が並びます。

    卒業式では、来賓の方々から激励のお言葉、在校生からのお礼の言葉、卒業生の感謝の言葉と将来への決意を聞くことができました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    本校で仲間とともに過ごした時間は宝物です。自信をもって、それぞれの未来へ踏み出そう。

  • 2017-03-09

    小学部クラブ活動の様子 - [日記]

    先日行われた、今年度最後の小学部クラブの様子です。
    回数が限られている中で、それでも1年間続けてきた活動の総まとめをしました。

     
    活動の感想や反省を記録カードに書いて、振り返ります。
    目標が達成できた、と笑顔で報告してくれる子もいました。
    そして、元気いっぱいに最後の活動に取り組みます。

     
     
    体育館、グラウンド、多目的室、教室と、それぞれの場所で、
    このメンバーでの最後の活動時間が充実しているのを感じました。
    6年生から下級生へのメッセージは、続けることが大事だということ、
    こでの経験を他の活動や勉強でも活かしてほしいということ、
    次に入ってくる3年生と協力して頑張ってほしい、ということでした。

     

  • 2017-03-08

    英語活動(小1) - [日記]

    今日の英語活動では、「イースター」にちなんでイースターエッグを作りました。

     

    日本人には、あまり馴染みのない「イースター」。先週、イギリス人の先生から「どんな日なのか」
    「どんなことをするのか」などのお話を聞きながら、イースターに関係する語彙を学習しました。

     

     

    お家の方のご協力で、ゆで卵を用意していただきました。ありがとうございました!
    大事に持ってきたゆで卵を、きれいに色づけしていきます。
    できあがったエッグは「ハッピーイースターボックス」に入れて完成です。
    その後は、先週のリスニング練習で作った「エッグパズル」を使って、グループごとに活動しました。

     

    「卵は命の象徴。イースターは春の訪れを喜ぶお祭りでもあるんだよ」と講師の先生は言っていました。
    暖かい春はもうすぐそこですね。

     

    Tag:小1
  • 2017-03-07

    今年度最終部活動(テニス部) - [日記]

     

    それぞれの部活動で今年度最後の活動が行われました。

    テニス部では、前回から引き続いてトーナメント戦が開催されています。

    これまで練習してきたフォアハンド、バックハンドで相手コートに力強いボールを打ち込もうと練習にも熱が入ります。

    試合では、対戦相手だけではなく、自分との戦いがありますね。

    自信をもって、強気のプレーができたでしょうか。

     

     

     

     

     

     ダブルスでは、仲間と喜びを共有し合う姿も見られました。

    スポーツを通して、強い体と心、かけがえのない仲間をつくっていきましょう。