• 2017-03-07

    今年度最終部活動(テニス部) - [日記]

     

    それぞれの部活動で今年度最後の活動が行われました。

    テニス部では、前回から引き続いてトーナメント戦が開催されています。

    これまで練習してきたフォアハンド、バックハンドで相手コートに力強いボールを打ち込もうと練習にも熱が入ります。

    試合では、対戦相手だけではなく、自分との戦いがありますね。

    自信をもって、強気のプレーができたでしょうか。

     

     

     

     

     

     ダブルスでは、仲間と喜びを共有し合う姿も見られました。

    スポーツを通して、強い体と心、かけがえのない仲間をつくっていきましょう。

  • 2017-03-07

    卒業式合唱練習(中学部) - [日記]

    いよいよ今週の3月11日(土)は卒業式です。中学部でも卒業式の練習が始まっています。さすが中学生は落ち着いた態度で練習を行っています。また、在校生の合唱練習では、今年度より生徒会主催にして実行委員会を立ち上げ、「目指せ!中3生全員の涙!」をスローガンとして心を込めた美しいハーモニーをめざして練習しています。曲名は「遠い日の歌」です。
     
    まずは、男女別のパート練習です。実行委員からのアドバイスを真剣に聞いています。
     
    次に男女合唱練習です。やはり男女が一緒に歌うと迫力があります。実行委員も気づいた点を言い、感動の合唱を目指して一生懸命です。
     
    また本番さながらに、体育館で一斉練習も行いました。このように今年度の卒業式在校生合唱練習は、中学部1、2年生では実行委員会が主導となり、練習に励んでいます。卒業式当日は、卒業生に感謝を込めて、厳かな中にも温かなハーモニーを聴かせてくれることでしょう。

    Tag:中学部
  • 2017-03-02

    そろばん 算数(小3) - [日記]

    今週の3年生の算数の授業ではそろばんをしました。
     
     
    そろばんを日本でやったことのある人もいましたが、クラスの多くは初めてやる人でした。
    しかし、授業を重ねるごとに速く上手に使うことができるようになっていきました。
    授業の最後には、計算ドリルの複雑な計算をそろばんで解くことに挑戦しました。
    3年生も終わりに近づき、難しいことにも一生懸命に取り組めるようなりましたね。
    これからも頑張りましょう!

    Tag:小3
  • 2017-03-01

    卒業式の練習が始まっています!(小4・小5) - [日記]

    今日は、4年生と5年生の初めての練習がありました。
    座る場所の確認からスタートして、正しい姿勢や礼の仕方など覚えることがたくさんあります。
    4年生は、卒業式に参加することが初めてになります。
    まずは卒業式の意味や心構えについてお話を聞きました。
    在校生代表として、立派に卒業生の支えになってくれればと思います。

     
     
    座り方、礼の角度、声の出し方など、くりかえし練習して、少しずつみんなの息が合ってきました。
    思いを込めて、呼びかけや歌を届けられるように、練習を続けていきます!

    Tag:小4 小5
  • 2017-02-28

    ものづくり特別授業(小5,中2) - [日記]

     

    小学部5年生と中学部2年生の理科の授業2時間で、ものづくり特別授業が行われました。

    中学部2年生はこれまでに、磁石がつくる磁界の中でコイルに電流が流れると、力を受けてコイルが動くことを授業で学習しています。

    このしくみを利用したものがモーターです。

    今回のものづくり特別授業では、企業の方の協力のもと、紙コップモーターづくりに挑戦です。

    最初に、モーターが回るしくみを分かりやすく解説していただきました。

    そこでは、これまでの知識であるアンペールが発見した右ねじの法則やフレミングの左手の法則を使って、電流がつくる磁界の向きやコイルの回転方向を確認することができましたね。

    そして、整流子の必要性にも納得することができました。

    また、車のドアやドライヤーだけでなく、携帯電話にもモーターが使われていることに驚きました。

     

     

     

    講義に続いて、モーターづくりです。

    まず、今回の特別授業に向けて一人一人が製作したコイルをやすりで磨きます。

    次に、紙コップに磁石と導線、電池ボックスを取りつけます。これでモーターを回転させるための準備は整いました。

    いよいよ今日のその時です。コイルをセットし、電池を取りつけます。さあ、自作モーターは回転するかな?

     

     

     

     

     

    一度回転すると、よりスムーズに、そして、より速く回転させようする挑戦が至る所で始まります。

    自ら課題を見出し、課題の解決に取り組むその様子は、目指す姿です。

    体験を通して、磁力や電流の大きさを大きくすることでモーターの回転が速くなることを理解することができました。

    そして、達成感を味わうとともにものづくりの楽しさにも触れることができましたね。

    次は、ファラデーに挑戦です。

    ファラデーが11年間もの時間を費やして発見したこれまでの事実とは反対のしくみとは、一体、どんなものなのでしょう。

    次回の学習も楽しみですね。