• 2017-01-24

    今日も元気に朝ラン!(小1・小3・小5) - [日記]

    「朝ランの準備に来ました!」 小5の係の子どもたちが、朝はやくから準備のためにグランドに出てきています。
    走りやすいBGMを考えて、友達の意見も取り入れながら、準備してきたのでしょう。
    今日は、新しい曲で走るんだ、と楽しみにしている様子でした。

    小1の子どもたちが集まってきて、自分たちで整列して、係が声をかけて準備運動を始めました。
    大きなかけ声に、やる気があふれています。
    朝ランがはじまったころを思うと、立派に自分たちで準備ができるようになっていることに、成長を感じました。

    小3の子どもたちは、走り始めるとすごい集中力を発揮していました。
    BGMの歌を口ずさんでリズムにのりながら、最後までしっかりと走れていました。
    何周走れるようになったかを、うれしそうに報告してくれました。

     
     
     
     
    吐く息が白くなる、寒い中でしたが、見上げると青空。太陽の光があたるとぽかぽかしてくる、朝ラン日和でした。
    走っているみんなが、とてもいい笑顔を見せてくれて、楽しんで体力作りに取り組んでいるのが、つたわってきました。

  • 2017-01-23

    図工(小5) - [日記]

     

    鏡にうつる世界は、楽しくて不思議な感じがしますね。5年生が今作っている作品は「ミラクル!ミラーステージ」。
    ミラーシートの立て方や向きを工夫すると、おもしろい世界が生まれます。

     

    色画用紙やモール、紙粘土などを使って、自分の世界を作っていきます。設計図のようにうまくいかず
    苦労している様子も見られましたが、作りながら生まれてくるアイデアも楽しみながら試行錯誤して
    いました。完成が待ち遠しいですね。「ミラクル」を期待しています。

    Tag:小5
  • 2017-01-22

    お互いが理解し合えるって楽しい!(中2) - [日記]

    中学部2年生の英語の授業では、常に、子どもたちが生き生きと英語で表現しようとする姿が見られます。
    今日も、比較級、最上級を用いて状況を正しく表現することを目標に英語の学習が行われています。
    まずは、ウォーミングアップ。”LINEROW”のゲーム形式でこれまでの学習を振り返ります。
    生徒は電子黒板に示された写真やイラストの様子を英語で表現します。
    そこでは、ジョークやウィットに富んだ発言も飛び出し、あたたかく明るい雰囲気の中、学習が進んでいきます。

     

     

    そして、仲間と関わりながら、今日の目標の達成を目指します。

    その方法は”Envelope Game”。34人班で協力して封筒の中にある単語が書かれたカードを正しく並び替え、つくった文を発音し、ワークシートに記入します。

    実際にカードを動かして操作したり発音したりする活動は、自分たちでつくった文の正誤を確かめやすくなります。

    どのグループも互いに意見を伝え合い、活発に交流する様子が見られます。

    ゲーム形式での学習で、班ごとの対抗意識も芽生え、生徒の表情は真剣そのものです。

     

     

     

    比較級、最上級の文法を活用して英文をつくった後は、文法の定着度をはかります。

    まずは自分自身で、次にペアになって確認します。その後は”文法間違い探し”

    黒板に書かれた文章で、間違った用法に気づいて正しい英文へと書き直せるでしょうか。

    生徒は、黒板を凝視して間違いを探しています。小さい声で発音しながらその正誤を確認する様子も見られます。

    分かった生徒は発表です。ただ間違えを指摘するだけではなく、なぜ間違っているのかについて、わけを添えて話します。

    「わけを添えて話すことができる」は本校の学習行動目標です。目指す姿ですね。

     

     

     

     

    仲間と積極的にコミュニケーションを取りながら学習した内容を活用することで、英語力を大きく伸ばしていますね。

    これからも意欲的に学習に取り組み、英語を通して世界の様々な人・もの・ことと触れ合い、多様な考え方を身に付けた国際人へと成長していこう。

    Tag:中2
  • 2017-01-20

    席書展に向けて(小6) - [日記]

    2月16日からの席書展に向けて、卒業学年の小学部6年がひと足早く、毛筆書写作品を完成させました。先週から練習を始め、昨日の2時間続きの授業で完成しました。場所も多目的室で伸び伸びと書きます。作品課題は「新たな決意」です。小学部の最高学年にふさわしい言葉ですね。
     
    まずは、お手本を乾いた筆でなぞり、字の形や位置を確認します。次に、難しい字、苦手な字を半紙に練習します。
     
    筆使い、字の形に慣れてきたら、縦長の三枚判半紙に「新しい決意」を書きます。一枚書く毎に、気を引き締め、集中します。緊張の連続です。体力も必要ですね。
     
    自分の名前を書き入れて完成です。6年生全員が黙々と書道に専念している姿は立派なものです。席書展では、廊下に小学部中学部全員の作品が展示されます。保護者の方もどうぞご覧ください。



    Tag:小6
  • 2017-01-19

    磁石につけた鉄は磁石になるのかな(小3)

    小学部3年生の理科の時間です。「磁石につけた鉄は磁石になるのか」という課題で授業が始まりました。
    実験の方法を確認した後予想をしました。
    予想では「この前の実験のときに磁石についてたクリップがそのまま磁石みたいになっていて、別のクリップを近づけたから、鉄は磁石になると思う。」と体験したことを根拠にあげ予想する児童や、「やっぱり鉄は鉄だから磁石にはならないよ。」と予想する児童にわかれました。
    さっそく実験です!!
     
    どうなるのかな。まずは磁石に鉄をくっつけて・・・
     
    「磁石から鉄を放しても鉄どうしくっついている。」「見て。砂鉄もくっついてきたよ。」
     
    ノートに図と言葉でていねいに結果をまとめます。
    さらに班で話し合い今日の課題や実験についての考察をまとめていくことができました。

     

     

     

     

     

    Tag: