2013-11-05

    イートン日本語部幼稚園訪問~(家庭・技術中3) - [ニュース]

    11月4日のニュースです。
     
      中学3年生は技術・家庭の授業の一環で自分の幼児期をふり返りながら、幼児の発達と
    その生活について学習をしてきました。今日は実際にふれ合い、その理解を
    深めるため、イートンハウス日本部幼稚園に訪問に行きました。
    校門では子どもたちがお出迎えをしてくれました。子どもたちの歓迎に生徒も
    自然と笑みがこぼれます。
     
     
     
     
     手をつないで教室に案内をしてくれました。
    今日は一緒にランチです。弁当箱の大きさや食べる速さなどお互いにびっくりしながら、
    いろいろな会話を楽しんでいました。
     
      
     
     室内活動では、練習してきたあやとりの手品や大型絵本の読み聞かせ、指人形、折り紙をしました。
    あやとりの手品では指ぬきがとても人気で列を作っていました。
     屋外活動では、一緒に縄跳びをしました。幼稚園ではもうすぐ運動会があり、子どもたちも
    縄跳びの練習に励んでいるようで、お兄ちゃんたちの技にびっくりです。
      
      交流の時間はあっという間に過ぎ、お別れとなりました。代表生徒から
    「短い時間でしたが、とても有意義な時間を過ごすことができました。機会があれば、日本人学校にも
    遊びに来て下さい」と中学生らしく、立派にあいさつをしました。
      自分の幼児期もふり返りながら、子どもたちと貴重な時間を過ごすことができました。
    イートンハウス日本部幼稚園のみなさん、本当にありがとうございました。
     

    分享到:
    引用地址: