2014-10-23

    小学部6年生修学旅行 - [学校行事]

    先日行われた小学部6年生の修学旅行についてお伝えします。

    【10月15日(水)】1日目

    無錫空港での出発前の様子です。
    もうすぐ北京に向けて出発します!

     
    ずっと楽しみにしていた修学旅行!うれしさを隠しきれない様子です。

     
    北京に到着してからの最初の見学地は景山公園です。
    ガイドさんの説明に真剣に耳を傾けながら,山頂の万春亭を目指しました。
    万春亭からの故宮博物院・紫禁城のながめは最高にすばらしかったです。

     
    次は胡同めぐりです。人力車に乗って,北京の昔ながらの街をめぐります。

     

    中国北方の代表的な家屋である「四合院」も見学しました。
    実際にお住まいになっている方にお話を聞き,古くから残る胡同の風情や
    人々のあたたかさに触れることができました。

    さて,お待ちかねの夕食です!

     
     
    初日の夕食は,お楽しみの北京ダック!
    はじめて食べる北京ダックに,「おいし~~い!」と大満足の様子でした。

    【10月16日(木)】2日目
     
    2日目最初の見学地は天壇公園です。
    同行したカメラマンさんが驚くほどの澄み切った青空!
    祈念殿の美しさが際立ちます。予想していた以上に大きかった祈念殿に
    びっくりしていた子どもたちでした。

     
     

    次に日本国大使館を訪問しました。
    木寺大使から講和をいただきました。
    「夢をもち,それを叶えたいと強く思ってほしい。」
    子どもたちは,熱心に聞きました。大使と一緒に記念撮影もしていただきました。

     
     
    北京といえば万里の長城!どこまでも続く長城に歓声があがります。
    中国全土に連なる長城の総延長は2700キロ,中国文明の高度な技術を物語る,
    人類がつくり上げた世界最大の建造物といわれています。
    真っ青な空,色鮮やかな紅葉,どこまでも続くすばらしい景色でした。
     
    グループごとに万里の長城を歩きました。思っていた以上に急な坂道で,上りも下りも
    たいへんそうでした。全員無事に戻ってくることができました。

    【10月17日(金)】3日目
     
     
    いよいよ最終日です。
    まず天安門広場と故宮博物院を見学しました。

    天安門広場と故宮博物院は北京に来ただれもが必ず訪れる観光地と言われます。
    国内外からの多くの観光客であふれていました。
    とにかく広い!とにかく大きい!
    中国のスケールの大きさを感じますね。


     
    この日の昼食メニューは飲茶でした。
    春巻,エビシューマイ,エッグタルトなど,おいしい料理がいっぱいです。
    すべてのメニューを食べつくしたグループもありました。
    「こんなに気持ちよく食べる子どもたちは,はじめてです。」
    と添乗員さんも驚いていました。食文化も堪能しましたね!

     
    そして北京空港へ。楽しい旅もいよいよ終盤です。
    3日間お世話になったガイドさんとお別れです。北京の名所をたくさん案内してくださいました。

    楽しかった3日間。たくさんの思い出を胸に,おうちの方が待つ蘇州に帰ります。

    ~絆を深め思い出に残る修学旅行~楽しく学ぼう!6年生~のスローガンを達成できた
    3日間となりました。

     

     

     

    分享到:
    引用地址: