2015-03-12

    吟行~中学国語~ - [日記]

     今日は今年度、最後の授業日でした。

    中学1・2年生の国語の授業では、吟行という授業が行われました。

     吟行とは、①詩歌をうたいながら歩くこと,② 和歌や俳句の題材を求めて、名所・旧跡などに出かけることを言います。

    今日まで過ごした校舎を散策し、蘇州日本人学校をテーマに短歌や俳句を作り詠みました。

     

     

     生徒は、慣れ親しんだ校舎を様々な想いを巡らせながら歩き、詩歌を考えていました。

    発表では、1年間の思い出や友だちへの想いなどが溢れ、感動の詩歌を聞くことができました。

    ~作品紹介~

     教室は 私の本の 1ページ  (中1生徒)

     友達と一緒に過ごすバカ話 この一時が一番幸せ  (中1生徒)

     いつもなら 笑顔になれる この場所が 今日は引きつり 涙こらえる  (中2生徒)

     

     明日は、修了式です。1年の締めくくり。「この1年間で私は成長した」と胸を張って臨みましょう。

     

    分享到:
    Tag:中学部
    引用地址: