2016-01-29

    中学部図書委員、奮闘中 - [日記]

       

       

       

       

       

    中学部図書委員による小学生向けの「朝の読み聞かせ」が、2週目に入りました。
    図書委員も準備から本番まで必死です。「どんな本にしようか」「ちゃんと聞いてくれるかな」  高学年への読み聞かせは、なかなか難しく、とっても緊張するようです。中1の図書委員の感想、「1年生はやりやすかった。けど、6年生は・・・」。 そうですよね、中学部といっても、年齢は1,2歳しか違わないのですから。そこへいくと2年生はさすが慣れたもので、「これはどうかな?」 「あ、わかった!」 とか 「だれか手伝ってくれるかな」 「ハイハイハイ」と、児童を上手に参加させながら、進めていました。
    時々つまずいたりしながらも、一所懸命読み聞かせをする中学部図書委員でした。まだまだ続きます。がんばれ!!!

    分享到:
    Tag:
    引用地址: