2016-02-26

    6年生を送る会 - [日記]

    『6年生にありがとうの気持ちを伝え,最高の思い出になる楽しい会にしょう!!』のスローガンのもと,6年生を送る会が行われました。
    企画・司会進行は5年生の実行委員です。劇を交えながらの進行で,会を大いに盛り上げてくれました。
     
     
    6年生と一緒に入場したのは1年生です。4月の「1年生を迎える会」では,6年生のお兄さんお姉さんと手をつないで入場しました。あれから1年がたつのですね。開式の言葉,校歌斉唱の後は,いよいよ各学年から6年生へのありがとうのメッセージです。
    最初は1年生です。感謝のメッセージと合唱を発表しました。最後に心を込めて作った“メダル”をプレゼントしました。
     
     
    2年生は,文字の並べ替えクイズです。6年生の担任の先生の名前や,学習発表会で演奏した曲の題名などを出題しました。たくさん手が上がり,とても盛り上がりました。2年生は手作りの“ペン立て”をプレゼントしました。
     
     
    3年生は,6年生4人のお兄さんお姉さんに関するクイズ。好きなキャラクターや好きな芸人,将来の夢など,三択での出題です。3年生は一生懸命作った“学士帽”をプレゼントしました。
     
     
    4年生は,計算マッチ,二重跳び競争,相撲対決を6年生に挑みました。6年生のすごさを感じましたね。4年生は,個性溢れる“とびだすメッセージカード”をプレゼントしました。
     
     
    5年生は〇×クイズです。6年生の担任の先生の出身県や家族構成などを出題しました。正答率が高かったですね。5年生は心のこもった合唱と,“6年生の似顔絵”をプレゼントしました。
     
     
    最後は6年生の発表です。6年生は,下級生へのメッセージと「虹色」の合唱をスライドショーに乗せて発表しました。スライドショーの写真は,6年生が休み時間などに撮った後輩たちの笑顔の写真です。6年生の発表から,これからの蘇州日本人学校をよろしく!という思いが伝わりました。
     
     
    会の最後に全員で「ビリーブ」を合唱しました。全員の心が一つになったすばらしいハーモニーが体育館に響きました。
     
    最後にアーチで6年生を見送ります。学校を引っ張ってくれた6年生に「ありがとう」と思いが伝わる,最高の会となりました。

    分享到:
    Tag:小学部
    引用地址: