2016-03-09

    校内ぶらり - [日記]

     早いもので弥生三月、小学校6年生と中学校3年生は卒業です。
    校舎内をぶらりとしていますと、色々な風景に出会いましたので、その一部を紹介しましょう。
    ◆先ずは、3月の暦。2週間の中にあるのは、卒業式、修了式、そして離任式。3月は喜びとともに別れの季節でもあります。

       

    ◆3月と言えばやっぱり”ひな祭り”、学校にも立派なひな壇があり、中学生が昇降口に飾ってくれました。ぼんぼりにもちゃぁんと灯りがつくんですよ。 また、3月3日は”耳の日”だそうで、保健室の前には耳を大事にしましょうとありました。糸電話もありましたが、糸がよく切れて「壊れた」と保健室に来るとか、ぴんと張るけど引っ張り過ぎないように注意しないといけませんね。

       

    ◆次に目に入ったのは、県自慢リーフレット  4年生の廊下で見つけました。地元を知ることは大事です。中国にいれば、日本のことを良く知って中国の人たちに話してあげるといいですね。これこそ国際理解?

       

    ◆最後はやっぱり卒業式  卒業生の入場を静かに待っていました。

       

    分享到:
    Tag:
    引用地址: