2016-12-01

    落語家露の新治(つゆのしんじ)師匠来校

    露の新治(つゆのしんじ)師匠が来校されました。
    大阪出身の噺家さんであります。
    師匠は大学のときに中国文学を学んでいたそうです。
    中国語で落語を紹介したいという思いをもたれているそうです。
    さて、話が始まると・・・ぐっと引き込まれます。
     
    低学年の児童も師匠の落語に心をつかまれます。
    次の瞬間・・・
     
    「わははは。」体育館に笑い声が響き渡ります。
    話が終わり、会場に大きな拍手がおこりました。
    体育館にいた全ての人が心をつかまれ、話に引き込まれていきました。
     
    最後は全員で校歌と刺繍のプレゼント。
    蘇州っ子自慢の校歌に師匠も感動していました。
    日本の話芸文化にふれることができ、また一つ大きな蘇州っ子になれました。

     

     

    分享到:
    Tag:
    引用地址: