2017-02-07

    「書くこと」で表現しよう!(小3) - [日記]

    3年生の教室をのぞいてみると、席書展に向けて「い」の文字を練習していました!
    まずはお手本を見ながら、気を付けるポイントを確認。
    墨をつけずに、何度も繰り返して練習します。
    そのおかげか、墨をつけてものびのびと大きく書くことができていました。
    3年生からはじまった毛筆の授業を通して、今では左手をしっかり添えて、腕ごと動かして書くことも身についてきました。
    墨のつけなおしについてや、筆の運びなど、気になることが出てくると、熱心に質問しています。
    いつも賑やかなクラスですが、今日は黙々と文字を書くことに集中している姿が印象的でした。

     

     

    続いて同じ3年生が活動中のPC室へ。
    こちらでは、2学期に学習したローマ字を使って、コンピュータでの文字入力に取り組んでいました。
    ローマ字から、ひらがな、カタカナ、漢字に変換し、フォントを工夫して、自己紹介の記事を作っています。
    入力の仕方がわからない文字や記号があると、お互いに質問して、協力している様子でした。
    写真や絵を貼りつけて、自由な発想で、記事をつくっていると、友達にも「こんなのできたよ!」と自慢したくなります。
    アドバイスしあうことで、よりよいものが出来上がっているようでした。

     

     
    3年生で学んできた毛筆と、ローマ字入力。
    筆とコンピュータ、古今どちらの方法でも、自己表現することを楽しめるなんて、とても素敵なことですね!

    分享到:
    Tag:小3
    引用地址: