• 2016-12-14

    ロボット実演特別授業開催(全校) - [日記]

    14日の午前中に、ロボット実演特別授業が全校生徒対象に2部構成で行われました。

    1部は、小学1年生から4年生までが対象で、ロボットの実演中心の授業です。

    2部は、小学5年生から中学3年生までが対象で、授業内容は講義と実演です。

    講義では、私たちの身の回りで使われている電子部品の機能や役割、ロボット開発での工夫や苦労、そして、科学系職業のやりがいなどについてお話を頂きました。

    知的好奇心をくすぐられた児童生徒が、目を輝かせてお話を聞いています。

     

     

    ロボットには、様々な電子部品が使われています。姿勢を制御するジャイロセンサ、障害物を認識する超音波センサ、ワイヤレスで命令するBluetoothモジュールなど。

    ロボットの姿勢を制御するためのジャイロセンサの仕組は、私たちが倒れないための腕を回す動きと一緒だと、実感を伴って学ぶことができました。

     

    ロボットの実演では、一輪車を乗りこなすロボットや2cm幅の平均台をスムーズに進むロボットの動きを身を乗り出して観察です。

    リモコンを使ってのロボット操作の体験もできました。

     

     

     

    質問タイムでたくさんの疑問を解決した後は、ロボットを動かす電子部品を間近で観察です。

     

    新しいことを学ぶ楽しさやあきらめずに挑戦することの大切さを学ぶことができました。

    いろいろなことへ積極的に挑戦し、自分が熱中できることやものをみつけ、追究する楽しさを実感できたらいいですね。

    Tag:全校
  • 2016-12-12

    人権月間(全校) - [日記]

    12月は人権月間、各学年各クラス全員の児童・生徒が考えた人権標語が教室の壁に掲示されています。
     
     
    みんながそれぞれの考えのもとに考えた標語には大変大きな想いを感じます。
    一人ひとりが友だちや周りの人のことを思いやった行動ができれば、
    蘇州日本人学校をさらにいい学校にすることができるはずです。頑張りましょう!

    Tag:全校
  • 2016-12-09

    教育講演会(全校) - [日記]

    教育講演会が行われました。JAXAの西山和孝先生がお越しくださいました。
    西山先生は、小惑星探査機「はやぶさ」のイオンエンジンの開発に関わった人物であります。
    それと同時にはやぶさと1番通信した人物であります。中学校3年生の教科書にものっています。

    まずはロケットや衛星の仕組みを簡単にお話ししてくださいました。
    ものを燃やさない、そして燃費の良いイオンエンジンに関わるお話もたくさん聞かせてもらいました。

      
    はやぶさが小惑星「イトカワ」に到着するまで、到着して砂を採取するところ、そして地球へ帰るまでのことを映像と、西山先生の解説で知りました。2回の搾取失敗、エンジントラブル、通信途絶。数々の困難をあきらめずに乗り越えたこと、そして共に困難を乗り越えたはやぶさが燃え尽きてしまったこと。そんな宇宙でのドラマも話していただきました。
     
    今では「はやぶさ2」が宇宙で活躍をはじめています。様々なトラブルが起こることを教えてくれた「はやぶさ」。それを生かし、いろいろなことを想定しながら、何度も実験をし、改良を重ねた「はやぶさ2」。今後の活躍が楽しみです。2018年6月に小惑星「リュウグウ」に到着予定だそうです。
     

    質問タイムでは子どもたちの素朴な疑問や、時には大人が驚くような質問がありました。それを子どもたちの目線に合わせてわかりやすく答えていただきました。宇宙の話を楽しそうに語る西山先生が印象的でした。

    最後はお礼に全校で校歌を歌いました。西山和孝先生貴重なお話ありがとうございました。





     

     

    Tag:全校
  • 2016-12-07

    かけ足大会(全校) - [日記]

    7日の午前中は、天気と大気に恵まれ、かけ足大会が行われました。

    かけ足大会の目標は次の3つです。

    寒さに負けない強い体をつくること。

    朝ランや体育の授業で身に付けたペースで完走を目指すこと。自分で設定した目標タイムに挑戦すること。

    友達とお互いに教え合い励まし合いながら、自主的に持久走に取り組むことができるようになること。

    一人一人が目標の達成に向けてがんばってきました。

    小学部1,2年生は800m、3,4年生は1740m、5,6年生は2320m、中学部は2900mを走ります。

    【小学部1年生】

     

     

    【小学部2年生】

     

     

    【小学部3年生】

     

     

    【小学部4年生】

     

     

    【小学部5年生】

     

     

    【小学部6年生】

     

     

    【中学部】

     

     

     

     

     

     

    自分との戦いには勝つことができましたか。行動の原動力は自分自身の心です。

    持久走以外でも、自分との戦いに負けることなく、自分を大きく成長させていこう。

    Tag:全校
  • 2016-11-17

    昼休みのひとコマ(全校) - [日記]

     

    今週金曜日には児童生徒の発表会、土曜日には学習発表会を控えています。

    今日は昼食後の昼休みの時間に幾つかの場所をのぞいてみました。

    体育館のステージでは中学3年生が、小ホールでは小学6年生が発表会に向けた練習をしていました。

    さすが、小中それぞれの最高学年です。より良い発表にしようと、真剣な表情で取り組んでいます。

     

    3階廊下では、中学1,2年生が発表会に向けて声出し練習。家庭科室では小学5年生がウォールポケット作り。

    目標をもって一生懸命に活動する姿は応援したくなりますね。ガンバレ!

     

    体育館横の広場では一輪車、バスケットボールコートではONE on ONEのガチンコ勝負。

    そして、遊具は子どもたちに大人気。うんていや鉄棒、それぞれが思い通りに遊びます。

    小学4年生は、仲間や先生と一緒に鬼ごっこ。遊具のまわりを巧みに走り抜けていきます。

     

     

     

    グラウンドに目を向けると、小学3年生がサッカーに夢中。全力でボールを追いかけています。

    そして、畑ではうね作りのかたわらで、掘り起こされる土にも興味津々な小学1,2年生。泥遊びや砂遊びを楽しんでいます。

     

    学校では、教科の学習だけでなく様々なことを学ぶことができます。

    仲間と関わり合ったり、好きなことに熱中したりする中で、自分の魅力を大きく伸ばしていこう。

    Tag:全校