• 2016-08-26

    仲良し班活動(全校) - [日記]

     2学期最初の仲良し班活動が行われました。
     
     各班のリーダーである中学部3年生が考えたゲームを全学年一緒になって遊びました。
     今学期は児童・生徒がたくさん編入し、新たな仲間が増えました。
     徐々に学校生活にも慣れてくると思います。
     
    どの子も友情の輪をどんどんと広げられるのが、蘇州日本人学校の魅力ですね。
     次の仲良し班活動も楽しみです。

    Tag:全校
  • 2016-07-16

    一学期終業式 - [日記]

    今日は一学期最後の日。
    終業式では、校長先生から一学期のがんばりを褒めてもらいました。学習面、様々な行事、毎日休まず登校できたこと・・・
     
     
    また、「夏休みの健康な過ごし方」や「安全な生活」についての話を聞きました。
    その後は、各学年の代表児童生徒による発表がありました。一学期の振り返りや夏休みの計画など
    どの子も代表にふさわしい立派な発表でした。今学期で蘇州日本人学校を去っていくお友達もいます。
    次の学校でも、毎日笑顔で元気に過ごしてほしいと思います。
     


    終業式の後は、担任の先生から通知表を受け取ります。小学部・中学部1年生の様子を見に行きました。
    ドキドキしながら通知表を見つめる子どもたち。一学期、自分が「できたこと」「これからがんばるべきこと」などを振り返り
    二学期に生かしていきましょう。
     
     
    明日からは33日間の夏休み。しばらく学校ともお別れです。教室の掃除や、校内の整頓をしている
    学年もありました。気持ちよく夏休みを迎えられますね。
    休み中、事故やけがのないよう、二学期また、元気なみんなに会えるのを楽しみにしています!

     

    Tag:全校
  • 2016-07-12

    熊本義援金、ご協力ありがとうございます!(全校・生徒会) - [日記]

    生徒会の呼びかけで動き出した、熊本への義援金。昨日からスタートしています。

     
    登校中のみなさんの向こうに、人だかりが見えます!
    「おはようございます」の挨拶に重ねて、募金を呼びかける声、募金に感謝する声が聞こえてきました。

     
     
    手作りの募金箱に、続々と義援金が集まっている模様です。
    昨日の手ごたえを聞いてみると、「思っていたより、たくさん集まっています!」とのこと。
    みなさんの温かい心を感じて、募金する人も、呼び掛けている人も、みんな笑顔です。
    熊本への義援金は、15日(金)まで実施しています。よろしくお願いします。

    Tag:全校
  • 2016-07-08

    Thank you & Good bye - [日記]

     

    小学部「英語活動」・中学部「英会話」の授業でお世話になった先生が、今日で蘇州日本人学校を
    去られます。今週一週間、各クラスでは先生との別れを惜しみながら最後の授業時間を大切に
    過ごしました。

     
     

    みんなが英語をもっと好きになるように、みんなの英語力を伸ばすために、先生は毎時間
    いろいろな活動を工夫しながら一生懸命教えてくれました。
    今日最後の授業は中3「英会話」。感謝の気持ちを込めて中学部の生徒たちが書いたメッセージブックを
    代表の生徒がプレゼントしました。
    また、いつかどこかで先生に会えるといいですね。

     

    Tag:全校
  • 2016-07-04

    7月 全校朝会 - [日記]

    今日も元気なあいさつから始まり、校長先生のお話がありました。

    今月の言葉は『感謝』です。
    4月に全校生で撮った写真。ここに写っているみなさんを支えてくださっているたくさんの方々がいるというお話でした。
    PTA会長やPTA本部役員の方々、クラス文化委員の方々、広報委員の方々、読書イベントや図書、着付けのボランティアの方々、通訳の方々など本当にいろいろな方々にお世話になっています。毎日の学校生活を楽しく送れているのは、こういった方々のおかげなのです。
    毎日お弁当を持たせて送り出して下さっている家族にも、しっかりと感謝の気持ちを持って、それを伝えていきましょう。

     
     
    次に、今月の生活目標についてのお話がありました。
    7月の目標は『チャイムの前に用意しよう』です。
    たった1分。でも、毎日毎時間クラスのみんな20人でその1分を無駄にしてしまうと、20分の無駄遣い。
    3年間でなんと1200時間。つまり、50日分もの時間を失ってしまうことになる、というお話に、驚きの声があがっていました。
    「ちょっとこれぐらい」という気持ちがもしかしたら、みんなの時間をうばってしまっているかもしれません。
    1分の大切さがわかるお話でした。

    最後に生徒会からお知らせがありました。
    熊本地震義援金の募金活動をするという呼びかけでした。
    詳しい日程や方法については、後日、プリントをもらえるそうです。ご協力よろしくお願いします。
     

    Tag:全校