• 2016-07-04

    7月 全校朝会 - [日記]

    今日も元気なあいさつから始まり、校長先生のお話がありました。

    今月の言葉は『感謝』です。
    4月に全校生で撮った写真。ここに写っているみなさんを支えてくださっているたくさんの方々がいるというお話でした。
    PTA会長やPTA本部役員の方々、クラス文化委員の方々、広報委員の方々、読書イベントや図書、着付けのボランティアの方々、通訳の方々など本当にいろいろな方々にお世話になっています。毎日の学校生活を楽しく送れているのは、こういった方々のおかげなのです。
    毎日お弁当を持たせて送り出して下さっている家族にも、しっかりと感謝の気持ちを持って、それを伝えていきましょう。

     
     
    次に、今月の生活目標についてのお話がありました。
    7月の目標は『チャイムの前に用意しよう』です。
    たった1分。でも、毎日毎時間クラスのみんな20人でその1分を無駄にしてしまうと、20分の無駄遣い。
    3年間でなんと1200時間。つまり、50日分もの時間を失ってしまうことになる、というお話に、驚きの声があがっていました。
    「ちょっとこれぐらい」という気持ちがもしかしたら、みんなの時間をうばってしまっているかもしれません。
    1分の大切さがわかるお話でした。

    最後に生徒会からお知らせがありました。
    熊本地震義援金の募金活動をするという呼びかけでした。
    詳しい日程や方法については、後日、プリントをもらえるそうです。ご協力よろしくお願いします。
     

    Tag:全校
  • 2016-07-01

    昼休みの中国語勉強会(全校) - [日記]

    昨年度から、火曜日から金曜日までの昼休みに中国語の勉強会をしています。
    主に、2級から4級までのHSKのリスニングの問題演習と解説をしていますが、毎週金曜日には、
    普段の勉強や検定試験、習い事の宿題等について、自由に質問できる中国語タイムという時間を設けています。
     
    毎回、小学部の児童を中心に、人数はそれほど多くありませんが、楽しく有意義に勉強しています。
    毎日の積み重ねが、自分の目標達成につながるはずです。今まで、参加してなかった人も興味がある人は、
    ぜひ一度、昼休みの勉強会をのぞきに来てください。詳しい日程は、毎月の中国語だよりに載せています。

    Tag:全校
  • 2016-06-27

    朝の登校時の様子(全校) - [日記]

    昇降口に、子どもたちの元気なあいさつが聞こえはじめました。
     
    6月の朝のあいさつ運動担当は、図書委員会のみなさんです。
    「明るく笑顔であいさつしよう」「あいさつはともだち」
    手作りポスターを掲げて、登校してくるみんなにあいさつをします。
     
    毎日、朝一番から大きな声を出して笑顔でみんなにあいさつを呼びかけるのは、なかなか大変な仕事です。
    世界一のあいさつを目指して、今日も活動を続けます。
    よく知っている友達やお世話になっている先生がやってくると、自然と大きな声で笑顔であいさつを交わしている様子が印象的でした。
     
    今日は、期末考査の初日ということもあり、中学生からは昨日何を勉強したか、今日はどんな問題が出そうか、という会話が聞こえてきました。
    中1の教室を訪ねると、1時間目の音楽の試験にむけて、友達と問題を出し合っていたり、わからないところを聞いたりと、直前まで努力を続けていました。
     
    こうして、今日も蘇州日本人学校での一日がスタートします。

    Tag:全校
  • 2016-06-15

    不審者侵入対応避難訓練(全校) - [日記]

     

    不審者の侵入に対して、児童生徒が安全かつ速やかに避難できるようにすることを目的に避難訓練が行われました。

    本校は、児童生徒が安心安全に学校生活を送ることができるように24時間365日での警備体制が確立されています。

    その中でも、真剣に訓練を行うことで、もしものときに備えます。

     

    警備員の方がグラウンドで不審者を発見しました。

    迅速な連絡と不審者への初期対応です。警備員は不審者を激高させないように複数で近づきます。

     

     

    緊急避難の指示を受け、児童生徒は整然と動きます。

    今年度3回目の避難訓練、回数を増すごとに迅速に行動できるようになっています。

     

    全校の児童生徒がみらいホールに集合し、全員の安否が確認されました。

    校長先生からは異国の地で「自分の身は自分で守る」意識の大切さについて、教頭先生からは不審者侵入時の対応についてや心構えのお話がありました。

    この避難訓練を機に、命の大切さや安全を確保することの大切さを再認識することができました。

    安心安全な学校で、何事にも一生懸命に取り組み、ともに大きく成長していきましょう!

     

    Tag:全校
  • 2016-06-13

    第12回 運動会(6月11日実施) - [日記]

     

    去る6月11日(土)、第12回 運動会が盛大に催されました。
    今年のスローガンは、「大空へ 喜びの声 響かせろ」
    朝、それぞれの学年・係では、この運動会にかける熱い思いに溢れていました。

     

    応援団の入場です。「絶対に勝つぞ」という気迫に満ちています。

     

    応援団長が宣誓します。赤組・白組の一人ひとりが、力を合わせ最後まで全力で戦うことを誓いました。

    【応援合戦】

    これまで応援団を中心に、声がかれるまで練習を重ねてきました。それぞれの組の気合いと団結力を見せるときです!

     
     

     
     

    【100m走】-中学部

    全員がゴールを目指して全力で駆け抜けます。中学生らしい力強い走りです。


      

     

    【フープでOLA(オラ)!蘇州キッズ】 -小1・2
    元気な2年生・かわいい1年生、総勢90人が、フラフープを使って楽しく踊ります。少しでも長く
    回せるように、みんな一生懸命練習しました。蘇州日本人学校の広いグラウンドにフープの
    きれいな花が咲きます。
     
     
     
     

    【50m走】-小3・4
    ゴールを目指して精一杯走ります。自分を信じて最後まで走りぬけ!

     
     
     

    【騎馬戦 ~蘇州一騎打ち&大合戦】 -小5・6
    今年も蘇州に暑い夏がやってきました。グラウンドでは熱い戦いが繰り広げられます。
    一回戦は、赤白12騎ずつによる一騎打ち、二回戦は5・6年生全員による大合戦です!

     
     
     

    【50m走】 -小1・2
    1年生にとっては初めての運動会。かけっこで一等になれるかどうかドキドキした子もいるでしょう。
    2年生はさすがにお兄さん・お姉さんだけあって堂々とした走りです。ゴール目指して一直線!

     
     

    【カンフーファイター いざ 出じん】 -小3・4
    中国といえば「太極拳」!今年も中国武術の一つである太極拳を披露します。
    扇子を開く場面は息もピッタリ。赤・黒・黄・青の扇子を変幻自在に操るカンフーファイターたち。
    凛々しい演技に観客のみなさんも釘付けです。

     
     
     

    【燃えろ!蘇州レンジャーズ】 -中学部
    中学部が学年を越え、協力してたすきをつなぎます。一輪車・竹馬・ラグビーボール・二人三脚・麻袋で
    4チームに分かれて競争します。さあ、燃えろ!中学生!
     
     

    【100m走】 -小5・6
    高学年の意地を見せます!観客席の熱い応援の中、もてる力を出し切り、走ります!

     
     
     

    【みんなで8の字】 -全校
    今年も、メンバーを新たにスタートした仲良し班活動。班のみんなで力を合わせて8の字跳びの回数に
    挑みます。赤白各チームの戦いに、無錫チームも参加してくれました。みんなで心を一つにがんばります!
     
     
     
    跳んだ回数の多かった班には、表彰がありました。合計回数では赤組の勝ちでした。

    【紅白対抗代表者リレー】 -小学部
    小学部1年生から6年生のスピード自慢、総勢72名がみんなの思いを背負ってバトンをつないでいきます。

     
     
     
    どの選手も、それぞれの学年の代表としてすばらしい走りを見せてくれました。

     

    【チェッコリ玉入れ】 -PTA
    蘇州日本人学校の運動会では恒例の「チェッコリ玉入れ」、今年も保護者の皆様にはりきっていただきます。
    子どもたちの声援が聞こえてきますよ。お父さん・お母さん・先生たち、がんばれ!

     
     

     

     【組体操 ~未来へ~】 -小5・6
    今年のテーマは「未来へ」。
    46億年前に地球、そして人類が誕生した。人間はさまざまな困難を乗り越え何度も立ち上がってきた。
    私たちは未来に向かって、さらに前へ進み続けなければならない・・・そんな壮大なストーリーを組体操で
    表現します。 

     
     
     
     

     

    【デカパンレース】 -小1・2
    たかがデカパン、されどデカパン。今年もデカパンをはいていますよ。かわいいですね。
    笑いあり、涙あり、そして感動ありの大レースです。1・2年生で協力しながらデカパンをはいて走ります!

     
     
     

    【紅白対抗全員リレー】 -中学部
    中学部全員が紅白それぞれ2チームに分かれて全員でリレーのバトンをつなぎます。
    中学生ならではの力強い走りに、観客席も大興奮です!

     
     

    【台風の目】 -小3・4

    今年も蘇州日本人学校に「大雨・暴風・波浪警報」!赤い台風、白い台風、強いのはどちらでしょう。
    みんなで力を合わせ最後まで走りきります!

     
     
     

     

    【蘇州ソーラン】 -中学部
    蘇州日本人学校の伝統である「蘇州ソーラン」。中学部の生徒たちは「ソーラン」に特別な思いがあります。
    これまでの練習の成果を出し切り、先輩たちが代々着てきた長半纏を羽織って華麗に踊ります!

     
     
     
     

     

    【全校綱引き】
    小学部低学年・中学年・高学年、そして中学生に分かれての勝負です。全部で4回戦。
    赤組も白組も、最後の力を振り絞り、優勝目指して踏ん張ります!

     
     

     

    【閉会式】
    すばらしい戦いでした。赤組・白組、どちらもよくがんばりました。
    気になる勝敗は・・・
    180対169で、赤組の優勝です!
    お昼の中間得点では、1点差で白組が勝っていました。勝負は最後まで分かりませんね。

     
     
     
    今年の運動会も、いろいろなドラマがありました。勝ち負けはつきましたが、子どもたち一人ひとり、
    勝つ喜び、負ける悔しさ、仲間と協力すること、我慢すること、自分に負けないこと・・・
    普段の学習とは一味違う経験をたくさんしたことでしょう。
    保護者の皆様、子どもたちの成長をご覧いただけましたか。今日の熱い声援ありがとうございました。
    これからも応援よろしくお願いいたします!

     

     

     



     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    Tag:全校