• 2016-07-08

    Thank you & Good bye - [日記]

     

    小学部「英語活動」・中学部「英会話」の授業でお世話になった先生が、今日で蘇州日本人学校を
    去られます。今週一週間、各クラスでは先生との別れを惜しみながら最後の授業時間を大切に
    過ごしました。

     
     

    みんなが英語をもっと好きになるように、みんなの英語力を伸ばすために、先生は毎時間
    いろいろな活動を工夫しながら一生懸命教えてくれました。
    今日最後の授業は中3「英会話」。感謝の気持ちを込めて中学部の生徒たちが書いたメッセージブックを
    代表の生徒がプレゼントしました。
    また、いつかどこかで先生に会えるといいですね。

     

    Tag:全校
  • 2016-07-04

    7月 全校朝会 - [日記]

    今日も元気なあいさつから始まり、校長先生のお話がありました。

    今月の言葉は『感謝』です。
    4月に全校生で撮った写真。ここに写っているみなさんを支えてくださっているたくさんの方々がいるというお話でした。
    PTA会長やPTA本部役員の方々、クラス文化委員の方々、広報委員の方々、読書イベントや図書、着付けのボランティアの方々、通訳の方々など本当にいろいろな方々にお世話になっています。毎日の学校生活を楽しく送れているのは、こういった方々のおかげなのです。
    毎日お弁当を持たせて送り出して下さっている家族にも、しっかりと感謝の気持ちを持って、それを伝えていきましょう。

     
     
    次に、今月の生活目標についてのお話がありました。
    7月の目標は『チャイムの前に用意しよう』です。
    たった1分。でも、毎日毎時間クラスのみんな20人でその1分を無駄にしてしまうと、20分の無駄遣い。
    3年間でなんと1200時間。つまり、50日分もの時間を失ってしまうことになる、というお話に、驚きの声があがっていました。
    「ちょっとこれぐらい」という気持ちがもしかしたら、みんなの時間をうばってしまっているかもしれません。
    1分の大切さがわかるお話でした。

    最後に生徒会からお知らせがありました。
    熊本地震義援金の募金活動をするという呼びかけでした。
    詳しい日程や方法については、後日、プリントをもらえるそうです。ご協力よろしくお願いします。
     

    Tag:全校
  • 2016-07-01

    昼休みの中国語勉強会(全校) - [日記]

    昨年度から、火曜日から金曜日までの昼休みに中国語の勉強会をしています。
    主に、2級から4級までのHSKのリスニングの問題演習と解説をしていますが、毎週金曜日には、
    普段の勉強や検定試験、習い事の宿題等について、自由に質問できる中国語タイムという時間を設けています。
     
    毎回、小学部の児童を中心に、人数はそれほど多くありませんが、楽しく有意義に勉強しています。
    毎日の積み重ねが、自分の目標達成につながるはずです。今まで、参加してなかった人も興味がある人は、
    ぜひ一度、昼休みの勉強会をのぞきに来てください。詳しい日程は、毎月の中国語だよりに載せています。

    Tag:全校
  • 2016-06-27

    朝の登校時の様子(全校) - [日記]

    昇降口に、子どもたちの元気なあいさつが聞こえはじめました。
     
    6月の朝のあいさつ運動担当は、図書委員会のみなさんです。
    「明るく笑顔であいさつしよう」「あいさつはともだち」
    手作りポスターを掲げて、登校してくるみんなにあいさつをします。
     
    毎日、朝一番から大きな声を出して笑顔でみんなにあいさつを呼びかけるのは、なかなか大変な仕事です。
    世界一のあいさつを目指して、今日も活動を続けます。
    よく知っている友達やお世話になっている先生がやってくると、自然と大きな声で笑顔であいさつを交わしている様子が印象的でした。
     
    今日は、期末考査の初日ということもあり、中学生からは昨日何を勉強したか、今日はどんな問題が出そうか、という会話が聞こえてきました。
    中1の教室を訪ねると、1時間目の音楽の試験にむけて、友達と問題を出し合っていたり、わからないところを聞いたりと、直前まで努力を続けていました。
     
    こうして、今日も蘇州日本人学校での一日がスタートします。

    Tag:全校
  • 2016-06-15

    不審者侵入対応避難訓練(全校) - [日記]

     

    不審者の侵入に対して、児童生徒が安全かつ速やかに避難できるようにすることを目的に避難訓練が行われました。

    本校は、児童生徒が安心安全に学校生活を送ることができるように24時間365日での警備体制が確立されています。

    その中でも、真剣に訓練を行うことで、もしものときに備えます。